人生明るく楽しく面白く

何事も誰でも初めてはあります。自分の強みを生かして、少しでもやってみようという気持ちになれるブログです。

大人の女子遠足 京丹後編

f:id:yasukofukushima0824:20190913020326j:plain

天野橋立


大人の女子遠足

こんにちは。ストレングスコーチのやっちこと、福島泰子です。

 

先日、大人の遠足、女子会バージョンに行きました!
ストレングスとi-collarの混合バージョンでお届けします。

登場人物


友人①  i-colour ロイヤルブルー
ストレングス  社交性、活発性、ポジティブ、着想、収集心
友人② i-colour グリーン
ストレングス  最上志向、調和性、共感性、個別化、未来志向
友人③ i-colour レッド
ストレングス 着想、社交性、個別化、最上志向、戦略性
そして私。i-colour イエロー
ストレングス  包含、最上志向、ポジティブ、着想、戦略性

 

それぞれの持ち味によるストーリー展開!

スタートは8時に京都駅近くのレンタカー屋に集合しました。車はセダン。


友人①が予約してくれためちゃくちゃリーズナブルな5千円以内のお得なセダンをget

これからの旅が良きものになる予感しかないっ

 

きゃっぴきゃぴにスタート〜👍

 

。。。といっても、天の橋立と半島行く!とあうだけで、詳細はほぼ決まっていないという、ツアー。さすが、ポジティブ前向き集団 笑

 

全員朝食を摂っていないというので、SAでとることに。とここで、朗報が。

【味夢の里】という、友人②の行ってみたかったリストにあった道の駅。
ここで、私は「ひやしあめ」なるものを初体験。
なんじゃこりゃーー😱


砂糖水に生姜?かな? 甘すぎ😓


みんな、一口舐めた程度ですやーん 💦
。。。とスタートいきなりここで30分のくつろぎタイム。

 

そして、その後は友人③の情報による、宮津の「とんだ屋」なる、行列のできる食事処へ‼️
もちろん、朝一でダメ元で友人③が、電話を入れてくれ、11時の開店と同時に予約。

とはいえ、早々から30分もゆるーくお茶して大丈夫か⁉️
うん。大丈夫🤗 だと思う!

 

そして、「とんだ屋」に5分前に到着。
もはや、みんな並んでる😅


さすがです。


そこでは、みんなが事前に調べてくれていた情報を元に、さしみ定食、煮魚定食、あとは単品で岩牡蠣、さしみ、もずくなど飲み屋もの単品発注。
ほぼ隣の漁港でとれる地元海の幸をリーズナブルに堪能。

 

花より団子からの脱出

お腹もいっぱいになったし、さて当初からの目的地、天橋立に!


今度は私の同僚からの天の橋立情報を元に、股のぞきの丘をモノレールではなく、リフトに乗って登り、写真撮影会。


心が曇った大人たちには、股のぞきしても龍は天に昇ってる感じは。。。残念💦

まったくもって、龍には見えない。どうやって見ればよいのだーーー!


願いを叶えるという、瓦投げにも挑戦!


なんと!私は真ん中に一枚通しましたが・・・

願いが・・・瓦が通りますように‼️」」」

 

やっちまった 笑笑

ま、そういうこともある。

 

山の帰りもリフトに乗って、なまぬるーい風を感じ天の橋立を見ながら降りて次のアクティビティ。

 

お次は、天の橋立を渡る‼️
これまた私の同僚のおススメ、行きはチャリ、帰りはモーターボートコース💕
チャリは、毎日漕いでるからね。頑張るょ。

 

乗り始めてすぐに、ちょっとしたビーチに。
これは、行くでしょ!と、チャリをポイっとして、足だけぽちゃぽちゃしに‼️
なまぬるっ!けど、気持ちいーのー❤️❤️❤️

さ、リフレッシュして目指すは対岸💪

20分くらいの道のりだけど、両脇海のなかの道を走るの気持ちいいー!
自転車に乗ってるとこ動画撮りながらリンリンリーン💕もちろん、動画!って撮り出したのは友人③👌さすが!

 

対岸に着いた後は、やっぱりお礼参りしないと!ということで、元伊勢籠神社にお参りに。
もはや、グダグタあっちーのなんのって 💦


でも、しっかりお参りと御朱印いただいてきました。こういう時にいつも、御朱印帳わすれる私。

こうして、天の橋立を渡りお参りもし、モーターボートに乗り込む!寄り道もしたので、割と時間かけて渡ってきたけど、モーターボート速攻で戻ってきた‼️ 笑

 

ここで、お腹いっぱい⁉️

 


まだまだ!これから。京丹後の旅

f:id:yasukofukushima0824:20190913020425j:plain


ここからは、ドライブ中心の旅に切り変わるのです。

まずは、伊根の舟屋を目指します。


海を見ながら海岸線をクーラーガンガンきかせて、走ること数十分。

伊根の舟屋に到着。


お家に舟が入る作り。舟の駐車場やーん💕
その昔、ここでNHKの連ドラ?が撮影されてたとか?いつの話だ?みたことないもーん 笑
普通に素敵な風景だ。
時間があれば、遊覧船⁉️にも乗りたかったなぁ。


やはり、写真を撮りたい私は、棚田をおねだり❤️
新井の棚田?か袖師の棚田。ま、どっちもいくべ!となり、まずは新井の棚田を目指す‼️

アシストは、友人②。
常に道を確認してくれてサポート。
なんだか、怪しげな山道を走っていくと、ハゲちょびんの荒れ放題のミニな棚田⁉️が。。。


ここか⁉️ここなのか⁉️


誰もがこれを観光にしたらあかんでしょ!と大爆笑で苦言していたその時‼️

 

あーーーっ!
現れた!海を望む素敵な棚田‼️


ここかーい!笑

 

車の中から眺めただけで、写真は撮らなかったけど ・・・ 泣

次のさらに大きな棚田に期待するということで、過ぎ去りました。


撮っときゃよかったと思ったのは、随分あとのこと。。。

 

気を取り直して、次に目指すはエアーズロック
いや、立岩という1枚岩。


エアーズロックは今年の秋でもう登れなくなる。
そんな話をしていたところで、伊根のエアーズロックと言われている⁉️岩があると⁉️

 

これは、楽しみだ。


でも、オーストラリアのエアーズロック様と一緒にしたらあかんでしょーー。
と言いながら、細い川沿いの道を進んでいくと。。。

 

そこには、そこそこ大きな岩が海の中にたたずんでおりました💕
意外といいやん‼️記念撮影をして、次に向かうドーー!(まだ、いくんかーい ww)

更に半島を回って、大きな棚田に到着‼️
のはずが。。。。


これは。。。棚田だし、さっきより広いけど
棚田感が写せない!


海と棚田のイメージが💦


ま、いっか 笑

最後はどこに!?

さ、ここまでくるとレンタカーの返却時間が気になってくるところだ。

20時に京都。
いま、丹後半島。うひょ。


ここで、友人②による検索くん。何時間かかるか。時間との勝負。

 

もうひとつ、行きたいとこリストに上がっている、夕日ヶ浦。ここは、名前の通り夕陽が綺麗だと言われているが、夕陽までいたらレンタカーの返却には間に合わない。
かといって、ここまできて、行かないというのは。。。

 

そうだ行こう‼️行くっきゃない‼️


ぽちゃぽちゃぽちゃはできないかもしれんが、行ってみよう。
ということで、友人②と運転手やっちのタッグにより夕日ヶ浦に向かうのである。

 

そこには、確かに白浜の綺麗な景色が広がっていたが、ぽちゃぽちゃするには水辺が遠い。
ということで、「みた!」ことを胸に京都に戻ることになりましたとさ。

 

ラストスパート!

さぁ、ここからは時間との勝負‼️
20時までに帰れるかどうか。
ま、大丈夫だとは思うけどね。(たぶんね。たぶん。笑)

 

そんなことを言っていると、空には大きな虹🌈が出現。
私たちの旅のフィナーレを美しく飾ってくれたようです💕


きゃー!にじー!と叫んでいると。

二条城で七夕イベントやってるという、友人②のコメントに、何時まで⁉️と聞き返す。
21時⁉️


あれ、いけるんちゃう?

行っちゃう⁉️ 行くーーー💕💕💕

 

そうだよね。行くもん。
レンタカー間に合うかどうかはどうでもいいんかーい 笑

ということで、レンタカー返したら二条城のライトアップに行くことに。

 

いやぁ、幻想的でした。
二条城。お月様も三日月、プロジェクションマッピングや風鈴。素敵でした。
中学生の修学旅行以来だったし。

 

まるまる一日楽しく過ごせました❤️
プランなくても、ここまで出来る!


遊び尽くしたー!

ちなみに、レンタカーは20時10分前に返却できました👍

 

まとめ

 

資質とi-colour、くくく。
なるほどね。的に読んでみるとまた、面白い感じになると思われます。

あー!楽しかった❤️❤️❤️

f:id:yasukofukushima0824:20190913020449j:plain

今回のルート

今回のルート
味夢の里
宮津のとんだ屋
天の橋立
チャリ
元伊勢籠神社
モーターボート
伊根の舟宿
新井の棚田
袖師の棚田
立岩
夕日ヶ浦
二条城ライトアップ